幼児の英語・英会話教室を賢く選ぶための7ポイントをお教えします。

講師について

 

幼児の英語・英会話教室を選ぶとき
どんな講師がレッスンをしてくれるのか
気になりますよね?

 

 

それぞれの英語教室によって
幼児教育についての考え方がちがうので
どのような講師が教えるかはバラバラ。

 

なので、ここでは講師が日本人か外国人か
ということだけで各英会話教室を比較してみました。

 

 

下の表のとおり単純な比較ですが
教室による違いがはっきりわかりますよ。

 

どうしてもネイティブ講師がいい、
日本人の方がお願いしやすいなど
希望があるときにはお役立てください

 

 

ちなみに、息子が通うインターナショナルスクールでは
日本人講師と外国人講師の2名が担任してくれます。

 

子供はネイティブの講師とできるかぎり一緒に過ごしてほしいけど
親としては日本人講師に説明してほしいという気持ちがあるので
とてもありがたいシステムです。

 

 

ただ、何といっても

  • お子さまと講師との相性
  • お子さまがレッスンを楽しめるか?

が重要なポイントですので
無料体験レッスンでしっかりと確認してください。

 

 

 

教 室 名

講  

特  徴

イーオンキッズ

外国人または日本人
(選択可)

  • 外国人講師は海外で採用
  • ベビークラス(1・2歳児)は日本人講師のみ
ECCジュニア 外国人または日本人
  • バイリンガルの講師
  • 各教室によって違う
ECCキッズ 外国人
  • 厳しい審査に合格した外国人講師
COCO塾ジュニア 日本人

シェーン英会話 外国人
  • 英語指導資格あり
小学館アカデミー 日本人

セイハ英語学院 外国人と日本人
  • 基本は日本人講師だが、2回に1回は外国人講師も
ベルリッツ 外国人

ミネルヴァ 日本人
  • 母親のような感覚にするため女性が中心