幼児の英語・英会話教室を賢く選ぶための7ポイントをお教えします。

英語教育は何歳までに始めるべき?

 

英語教育って何歳からはじめたらいいの? という質問がよくあります。

 

ご自身のお子さまの年齢から

  • 1歳だから早すぎるのでは?
  • 中学生からはじめる手遅れ?

などと心配してしまいますからね。

 

 

でもご心配なく。
英語の学習は何歳からはじめてもOKです。

 

というのも、0歳からでも60歳からでも
英語の学習はスタートできますよね。

 

実際に、60歳以上の方でも
英語を話せるようになった方はたくさんいらっしゃいますし。

 

『絶対に英語を話せるようになりたい!』
という気持ちを強く持てるかどうかが大事なのです。

 

 

ただし、これは大人の場合のこと。

 

幼児には自分から英語を学ぶ意思はありませんから
親がその環境を作ってあげなければいけません。

 

 

では、英語教育って何歳までにはじめれば効果が大きいのでしょうか?

 

これには、9歳、10歳、12歳などといろんな説がありますが
言語の習得においては、0歳〜7歳がピークとなり
あとは年齢とともに下がっていきます。

 

つまり、7歳までに英語の学習をはじめておけば
効率よく英語を習得することができるのです。

 

 

もちろん、7歳を超えたからといって
習得スピードが急に遅くなるわけではありません。

 

ただ、いつかお子さまに英語を身につけさせたい
と考えているならば、少しでも早く行動する方がいいということです。

 

 

大人になると、先生の英語を真似するだけでも
発音がどうだとか文法がこうなっているとか
あれこれ余計なことを考えてしまいます。

 

でも幼児は何も考えずにありのまま英語を発するので
発音もすぐに上手になるのです。

 

まだ日本語もまともに話していない幼児の頃から
英語をさせて大丈夫と思われるかもしれませんが
私の息子にはまったく影響ありませんでしたよ。

 

 

とういうことで、英語は何歳からはじめてもいいのですが
英語の吸収スピードを考えると
スタートは限りなく0歳に近いほどいいということなります。

 

 

1歳から学べる英語教室をこちらに載せておりますので
ぜひこちらもご参考にしてください。